FXの口座開設審査のときに送付する本人確認書類

  • FXのスワップポイントだけで利益を出せるか

    • FXでは通貨ペアの組み合わせによって、取引してポジションを維持するとスワップポイントをもらえることがあります。

      スワップポイントとは、簡単にいうと買った通貨と売った通貨の金利の差額のことです。
      たとえば、日本はずっと低金利政策をとっていて普通預金を一年預けていてもほとんど利息はつきません。
      その反対に、一年預けっぱなしにすると何千円、何万円という利息がつく国もあります。
      なので、通貨ペアに日本円を含めて、円を売って海外通貨を買う形にするとかなり高い確率でスワップポイントがつくのです。では、FXで金利の高い国の通貨を買ってそのまま放置していれば、スワップポイントがどんどん貯まって、なにもせずに利益を出すことができるのでしょうか。



      実はそう甘くはありません。確かに、スワップポイントは加算されていきますが、問題は、FXでは買った通貨の相場が安くなれば、スワップなど意味がないほど損失を出すこともあるという点です。



      つまり、通貨を持っているだけで利益を上げられるのは、相場がまったく変化しなかった場合のみで、実際にはそのようなことはないので、利益を出せるかどうかは相場によるということになるのです。また、金利が高い国はお金が入ってこないから高くしているということがあり、先進国と比べると国力は低いことが一般的です。そのため、買った時点からいつ価値が下がってもおかしくないという状況が続くので、持ち続けるのはリスクがあります。

      人気のある産経ニュースに関する情報満載です。